ゆきやまの気ままな1行日記

戻る     ( 上の方が新しい日付です )

2001年分  (前年分)  (翌年分)

2001/12/16
・新しいAUの携帯電話は良さそうですね。iモードのサイトも見れるようになったし、Javaも動きますね。今使っているドコモと比べても機能的に劣る部分は無いような気がします。特にメール機能はAUのほうが完全に上なので、そろそろ乗換えてもいいかなと思っている今日この頃です。
2001/12/10
・そういえば去年の紅白歌合戦にはホンダのロボット・アシモが出てたはず。今年は歌手全員がジンジャーに乗って入場したらいいのにな。
2001/12/06
ジンジャー(Segway)っていいですね。動いているところを見て一目ぼれしてしまいました。
1、無駄の無いスタイルが◎。
車輪、バッテリー、モーターを足下に集中させた配置がとてもシンプルです。真ん中に伸びた(ハンドル)バーは取っちゃってもいいんじゃないかと思います。慣れたらバーにつかまらなくても走れそうだし。
2、既存のハイテク(ローテク?)を組み合わせて実用的なものを作ったところも◎。
既存のバッテリーとモーターを使って時速20kmで1時間以上も走れるなんて知りませんでした。とりあえず電動キックボードや電動スケートボードとして製品が出まわってくれると嬉しいです。
3、一番気に入ったのはジャイロによる自立式機能!じゃなくて、進みたい方向に自動的に進むという操作性。
自立式機能は、前に倒れそうになったら前に進む、後ろに倒れそうになったら後に進んでバランスを取るという2択の動作なので意外と単純かな?とも思います。やっぱりすごいのは、開発者が自慢げに話していた「前に行きたいと思ったら前に進む。止まりたいと思ったら止まる」という不思議な操作性。その仕組みは、自立式のジンジャーに人間が乗ったら当たり前にそうなるという至極単純なことだけど、個人的にとても気に入りました。ジンジャーに乗ってる人が「前に進みたいな」って歩く感じで前傾して前重心になるとジンジャーが『前に倒れたくない!』とバランスを取ろうとして前進。人間がもっと前に進みたいと思ったらジンジャーに負けずに前傾を保てばOK。ジンジャーがバランスを取り続ける結果として前進が続いてしまうという仕組み。人間がぼーっとしたり、前傾を続ける意思が無くなると、ジンジャーの力が勝って垂直状態になって停止。なんだかすごく自然でいい動きだと思います。
 将来ジンジャーが手に入ったら、オフロードタイヤと高トルクモーターをつけて、山登りをしてみたいですね。険しい山も散歩するような感じで楽しく登れそうです。足腰に負担のかかる下りもジンジャーのおかげで景色を眺めながらスイスイ下れそうです。
 妄想が進んで、更に未来のジンジャーを考えてみました。今のジンジャーのいまいち古臭いタイヤを無くして、底面をホバークラフトにするってのはどうでしょうか。前後はもちろんのこと真横にも斜めにも自在に動けそうです。それどころか水の上まで自在に移動できしまう!というすばらしいことになりそうです。でも………、家の中じゃホコリを撒き散らしてかなり迷惑でしょうね。それに急な坂道は登れそうもないし、下り坂では止まれないかもしれません。やっぱりホバークラフト型ジンジャーは却下ですね。
2001/11/25
・充電式の電池ってタフな作りですね。5年前に買った単三のニッケル水素充電池(東芝製)が6本あるのですが、この2年間ほどは全く使わずにホコリをかぶっている状態でした。そこで最近買ったビットチャージー(ラジコン)用に使えないかなと久しぶりに充電して使って見たのですが全く動きませんでした、やっぱり時間が経ってダメになったのかなとあきらめかけていたのですが、捨てる前に最後のチャンスとしてもう1度充電して1本ずつモーターに繋げてチェックしてみると動くではありませんか。これはラッキー!と嬉しくなって全部の電池を充電して1本ずつモーターを回して放電させました。結構時間がかかったけど2回目の充放電を済ませたらもうすっかり生き返ったようです。今はビットチャージーの電池として使えていますし、残りの4本もライトの電池として活躍しています。充電池を生き帰らせるコツは一本ずつ放電させることかもしれません。
2001/11/23
・ネットスケープ6.2はかなり安定しているので気に入っています。4.78のようにリソースを徐々に食い尽くすということないのが(当たり前ながら)嬉しいところです。ジャバスクリプトをOFFにしてもスタイルシートだけONにできるのも(当たり前ながら)嬉しいです。ツールバーのデザインもスッキリとして全体的に大満足です。でも少しだけ気になる点をあげると、ブックマーク編集のとき、妙に反応が遅いのと移動したブックマークが見えなくなることがまれにあること。Webサイトのカウンタの左端の桁が表示されないバグ?(カウンター側のバグかな?)があることがちょっと残念です。
2001/10/11
・iモードの迷惑メールにうんざりしてメールアドレスを記号だらけのものに変更したのが1ヶ月前。それからは迷惑メールはほとんど来てません。1ヶ月で2通だけになったんで効果はあったと思います。
2001/10/09
・今日の夕食、ビーフシチューにハンバーグ。
2001/09/16
・息抜きにビットチャージー(G)で遊んでいます。ミニカーサイズなのに良く走って良く曲がりますね。元気な生き物の様に動いてくれるのが気持ちいいです。電池の消費も少ないので気がね無く遊べるのもいいです。ミニラジコンブームの幕開けかな。
2001/08/09
・最近流行の家庭用ビアサーバーですが、冷却機能がいまいちな気がします。冷えていないビールをビアサーバーを通して注ぐとペルチェで瞬間冷却されて冷え冷えの状態で出てくる、なんて機能は出来ないのでしょうか。瞬間的にかなりの電力を使いそうですが、缶や樽を丸ごと冷やして保温するよりはエコロジーな気がします。
 もう少しエコを突き詰めると口に入れる瞬間に冷やすのがもっと効率的ですね。この場合は瞬冷ボタンがついたコップとかストローになるのかな。
2001/08/07
・近頃ますます増えてきたiモードへの迷惑メール。一日8通くらい届いていて困っています。特に困るのがFromの欄が空欄やメールアドレスじゃないメール。メールフィルタに設定することが出来なくて全く防ぎようがありません。当然ながらその迷惑メールに返信することもできません。何でドコモはこんなメールを受けてしまうのでしょうか。すぐにでもフィルタで拒否できるようにして欲しいです。でもドコモはやらないかな?迷惑メールが増えれば増えるほどドコモはパケット通信量が増えて儲かる訳ですからね。
 迷惑メールがこんなに届く前は、iモードにメールが届くと「誰からのメールかな」なんて楽しみに開いていたんだけど、もう最近は迷惑メールの方が多くて、メールを開きもせず削除する回数のほうが多いです。iモードでメールを見る楽しみはもう激減してしまいました。
2001/08/04
・いたばし・戸田花火大会に行ってきました。今年は天候と風向きに恵まれて、とっても良い条件で花火が見れました。気に入った花火はフィナーレを飾る金色一色のスターマインです。是非とも自分の花火セーバーに取り入れたいと思っています。
2001/07/28
ゆきやまさんの花火スクリーンセーバー2をついにバージョンアップしました。花火はやっぱりゴージャスな方が良いかなと思って色々手を加えてみました。そのせいで、前バージョンに比べて2倍以上重い処理となっていますが、まだまだ充分軽い部類に入ると思います。更に2倍くらい豪華にしても良かったかも。
2001/06/27
・黒ごまペーストを食パンに塗って食べるのが最近のお気に入り。とっても美味しいんだけど、見た目がね...。カビの生えたパンそっくりなんだよね...。
2001/06/03
・近ごろ気になっているのが超高輝度LEDです。白色や黄色を買ってきて手持ちの懐中電灯全てに付けてしまいたい気分です。魅力は何と言っても省電力(普通の電球の10分の1)と長寿命(10万時間=約10年)。改造方法は、今使っている電球を割ってLEDと抵抗をハンダ付けするだけなのでLEDが手に入ったら挑戦しようと思います。
2001/06/02
・サッカー日本代表の対カメルーン戦を見てて思ったのは、FWが点を入れるか入れないかで試合が大きく変わるということ。(当たり前ですが。) 鈴木選手のシュートがゴールに入ったからスッキリしたけど、もし外していたらFWの下手さに不満が爆発したことでしょう。(昔の日本代表のように。) ゴールを狙える決定的なチャンスは敵味方とも1試合3回は作れると思います。そこで入れればスッキリとして勝ちにつながり、外せばガッカリと落胆して負けにつながります。鈴木選手はこの試合では確率良く決めてくれたので良かったです。今後の試合でもこの高確率をキープして欲しいものです。野球の得点圏打率の様にサッカーでも「決定的チャンスを決めた確率」というものがあると思いますが、この確率が良い選手は高感度が高いですね。
2001/05/30
ためしてガッテンを見ていたら肩こり解消! ストレッチの新常識ということをやっていて、ストレッチの効果について更に納得。筋肉というものはストレッチをしないと休むことが出来ずに凝り固まってしまうものらしいです。軽いストレッチをすることでやっと筋肉が休めて回復する状態になるとのこと。それも軽いストレッチで良いのがうれしいところです。
 ストレッチといえば、メジャーリーグのイチロー選手は各打席に入る前に必ずやってますね。それに外野での守備中もずっとストレッチをしているらしいです。何だかストレッチブームがこれから起こりそうな気もします。
2001/05/20
・4月から1ヵ月ほど肩こりがひどくて大変でした。湿布したりマッサージしたりと色々やりましたが、一番効いたのは日々の地道なストレッチかなと思います。肩こりがひどいときは首や肩が固まっていて全然伸びなくて気持ち悪いくらいでした。それで首や肩のストレッチをやるようにしました。1週間くらい続けて、だんだん伸びるようになってきたら肩こりも軽減したようです。このストレッチが習慣になれば肩こりからオサラバできそうです。
2001/04/10
・部屋にアリが来るようになりました。小さいアリなのであんまり気にしてませんが、モニタ画面上を横切られるとちょっとビックリします。でも何だかデスクトップアクセサリのようで面白い気もしました。気が向いたら画面上をアリが這うアクセサリかスクリーンセーバーでも作ってみようかと思います。もうすでにありそうですけど。
2001/04/07
・日本人選手の活躍もあってかメジャーリーグ中継がなかなか面白いです。体格が良い選手が多いせいか迫力があって大人の野球という感じがします。そのあとに日本のプロ野球中継を見ると何だか子供の野球っぽく感じられてしまうのはちょっと残念。
2001/03/21
・A4のスキャナーが約1万円と安いので使っていますが、A3対応になるといきなり7万円以上となってしまうのは何故でしょうか。需要が無いのかな。でも600dpiで充分だから安いA3対応モデルも出して欲しいです。白黒でも良いので。
2001/03/06
・突然マウスの左クリックが効かなくなってしまいました。右クリックは使えるのですが。左クリックをしても何も反応がありません。でもたまに、効いたりします。左クリックが使えないと、Windowsは一気に使い難くなってしまいますね。とりあえずアプリとの相性問題かな?と考えてALT+F4キーを押してアプリケーションを順々に終了させて行きましたが、相変わらず左クリックが使えません。あきらめて再起動してみましたが、症状は変わりません。ここで初めて、これはマウス本体の問題かもしれない、と昔使っていたマウスに変えてみたところあっさりと動いてしまいました。Windowsは、何も悪くなかったのですね。真っ先に疑ってしまって悪い気がしました。結局分かったのは、壊れたマウスが、スイッチの接触不良を起こしていたことでした。なので左クリックボタンをものすごく強く何度か押すことだけで回復しました。今も元気に動いています。
 その後、日頃気になっていたマウスの動きを調整してみました。ロジクール(Logitech)のマウスのプロパティの[動作]で[PS/2 レポートレート/秒]を40から100に上げてマウスの反応をクイックにしました。それに伴って、[ポインタの速度]を速めから真ん中に下げて、[ポインタの加速]を[中]から[高]に上げてみました。これで私好みの「ゆっくりと動かすとゆっくり正確に動かせ、速く動かせば画面の端から端まで一気に行く。」感じがさらに滑らかになりました。滑らかになったのは[PS/2 レポートレート/秒]を40から100に上げたことが効いています。あ〜、この機能にもっと早く気が付けば良かった。
2001/03/04
・とうとう21世紀ですね。なんて書いていた2ヶ月前が嘘みたいに思える今日この頃。もう、「21世紀だから...」なんて言い回しは古臭くなったようです。
2001/03/01
・自分のサイトを見てみたら、アクセスカウンタがゾロ目の66666番でした。何だか嬉しかったです。
2001/01/15
・とうとう21世紀ですね。子供の頃想像していた未来に今の私達は来ているのですが、あんまり未来っぽくなっていないというのが現状でしょうか。携帯電話の普及は凄いと思いますが、子供の頃使っていたトランシーバーと大差ない気もします。まあインターネットの発達だけは凄いと思いますけど。実際この日記が誰からも見れるようになるなんて不思議です。
 個人的に未来っぽくないものの代表は、自動車かな?と思います。20年以上昔から相変わらずタイヤとエンジンとハンドルと運転手が必要です。想像していた未来の車は地上を浮いて自動的に走るというものでした。これは新しい動力源が見つからなかったので無理でしたね。いずれ無重力空間に住むようになれば実現できそうですが。
 車に関しては、いまだに「運転する楽しさ」なんてキャッチコピーを作っている会社もありますが、21世紀には「運転しない楽さ」を追い求めて欲しいと思っています。具体的にいうと、毎日通っている道は車が自動的に覚えて手放しでも進めるようになるとか、毎度の車庫入れは自動的に車がやってくれるとか、そんな機能が欲しいです。
 でもいきなりそんな機能は出来ないので、まず簡単そうな機能をあげていくと
(1) 人や物に当たりそうになると自動的にブレーキをかける機能
(車体周りにセンサをつけて常に周りとの距離を測っていれば出来そうな気もします。)
(2) 人や物に当たりそうになるとハンドルを切って避ける機能
(少し高度ですが、ハンドルを切って他に衝突しそうなら、(1)が働いてブレーキをかけるのでとりあえず大丈夫でしょうか。)
もし(1)と(2)が実現できたら運転は楽になるし、交通事故は大幅に減りそうですね。もしかしたら高速道路の運転なんて居眠りしていても大丈夫かもしれません。他の車やガードレールにぶつかることが無いので一本道なら自動的に進んでくれそうです。車同士が避けあってくれるので、道路の幅も車間距離も今より効率的に使えて渋滞も減るかもしれません。もし渋滞しても、自動運転中なら仮眠とか読書とか色々な事ができるので大した問題じゃなくなるかもしれませんが。
2001/01/11
・メモリー(PC100 SDRAM 128MB CL2)を5200円で買いました。これで64MBから192MBになってGIMPが落ちることが無くなりました(今のところ)。GIMPは最低128MB必要だったみたいです。そう説明に書いてありました。こころなしか他のアプリも安定度を増したようです。

(前年分)  (翌年分)

戻る

連絡は"ゆきやま"<yukiyama@yukiyama.net> まで